About Market市場について

卸売市場とは

私達が健康な身体を保持し、日々生活していくために、欠かすことのできない野菜・果物・鮮魚・花きなどをより新鮮なかたちで市民に安定供給する一大拠点として 「卸売市場法」に基づいて開設する市場です。
生鮮食料品等は、鮮度が落ちやすく長期の保存が困難であり、生産が天候等の自然現象に左右されるなどの理由により、供給量が変動し、それに伴って価格が変動するという性質をもっております。
そのため、中央卸売市場では、各地から大量に集めた 生鮮食料品等を適正な価格で、できるだけ早く円滑に消費者の手許に届ける という、私達の日常生活に欠くことのできない大切な役割をもっております。(岡山市HP「市場概要」より)

市場の仕組み

生産者が出荷団体もしくは、集出荷業者を用いて生産した商品を卸売業者に預けたり、売ったりします。卸売業者は生産者から預かったり買い付けた商品を売買参加者、仲卸業者にせり売りや相対取引などの取引方法を用いて販売します。仲卸業者は卸売業者から買った商品を売買参加者や一般買出人に販売します。そして、売買参加者や一般買出人を通じてわたしたち消費者の手元に商品が届きます。(岡山市HP「市場概要」より)

[画像]

開休市カレンダー

平成30年のカレンダーです。印刷する場合はPDFをご利用ください。

  • 開休市カレンダー

[画像]

PDFについて

PDF形式のファイルを表示するには、 「Adobe Acrobat Reader(無料)」が必要となります。 Adobe Acrobat Readerのダウンロードを希望される方は、下のボタンをクリックし、 AdobeSystems社の指示に従ってインストールを行ってください

Get Adobe Acrobat Reader

ページの一番上へ